未分類

完全栄養食

木曜日は食事にまつわるあれこれを書いています。

最初の木曜日なので張り切って…と行きたいところですが、今週は体調不良でWFH(work from home)しているので、外食ネタはまた次回に…今回は私の普段の食事をご紹介します。
さっそく、こちらです。

プロテインではありません。完全栄養食のHuelです。
完全栄養食なので、Huelだけで人間は生きていくための栄養素を摂ることができます。似たようなコンセプトを持った食事として「ソイレント」があり、そっちの方をよく知っていたのだが、何となく「美味しい」と評判になってたHuelを試してみたのが最初でした。
まずくない…わけではない
普段のランチの摂りかたに日々悩まされていました。シリコンバレー式のコーヒーダイエットに取り組んでいた時期もあり、朝は食べずに昼以降に食事を取る習慣をしていたのですが、昼間極端に忙しくなってしまい、ランチも取れない日も頻繁に出てきました。
Huelをランチに取り入れれば、普段のランチに悩まされることはないと思ったのが、Huelを始めたきっかけの大部分を占めるところで、去年のクリスマス前でした。
味は…上手いわけではなく、飲めなくないわけでもないけど、まずくないってことでもない、という若干のハードルを感じましたが、別の甘み…例えば砂糖やココアなどを加えれば格段に飲みやすくなりまして、最初のうちはいろいろミックスしながら乗り切っていました。
2ヶ月が経過しました
次第に飲み慣れてくると、甘味料を追加しなくても飲めるようになってきます。それでもただ水で割っただけでは物足りなく、いまは豆乳や牛乳を加えるようにしています。
Huelを生活に取り入れることで、日々の栄養補給を整え、無駄の高カロリーのランチを避けることができていると思います。その結果かどうか分かりませんが、気になっていた体重にも大きく変化が出てきました。
年末の健康診断ではいろいろ歴代レコードを打ち立ててしまったのですが、体重80kgに到達してしまったのが、いま77kg(-3kg)になっています。食事の一部をHuelに置き換えることで、食べる量も減っているのがその要因です。
※風邪はキャンプが原因で食事制限には原因はなかったと信じたい…
いまでは妻もHuelに取り組んでます。健康診断の再検査もあるので、健康への変化はいつかの水曜日に改めてご報告します。

-未分類
-

© 2022 外資系企業戦士のブリッシュ生活 Powered by AFFINGER5