未分類

前向きに忙しく

毎週火曜日は変化や変革について話す日です。と言っても正直いま私は変化に飢えています。暇とは違うのですが、毎日がタスクをこなすことに追われ物足りなく過ぎて行ってしまう日々にやや嫌気もさしつつあります。

こうやってブログを毎日書くという目標の中で、強制的に「ネタ」を探さなければならない環境に自分を追いやることで、隙間時間になんとか探究心を持たせることができています。
神経が少しだけ図太くなりました
他人に対して少し踏み込んで理解したいと考えるようになりました。これはブログの影響というわけではなく、どちらかというと何人かの社会学者の影響でもあります。

社会学者のような社会から外れた人間の言葉なんて真に受ける必要もないのですが、ただ私は私のことを自己愛性パーソナリティ障害だと思っているので、秀でた能力でもない限りはちゃんとした普通以上の社会性を演じてみようと思ったのです。

その上でブログというものは大変都合の良いモチベーションになります。他人に興味のない私でも相手から何でも吸収しようという気持ちで接することができます。
また、パーソナリティ障害の症状でもある承認欲求の強さもやや緩和しているように感じます。相手に無理に好かれないようにする、というのがこのブログのテーマでもありますので、臆病になっている暇もないのです。
兎にも角にも前向きに忙しいのが重要です。ネガティブなことに時間をかけてはいられない。胸の中で炎は美しく燃えているのでした。

-未分類
-

© 2022 外資系企業戦士のブリッシュ生活 Powered by AFFINGER5